メインコンテンツに移動
「SPAM」で、かぼちゃそぼろあん。

「SPAM」で、かぼちゃそぼろあん。

「かぼちゃそぼろあん」って、優しさでできているような料理ですよね。
そこに濃い味の「SPAM」で、アメリカンなやんちゃ感をプラスしてみました。
ストレスがたまると、人は濃い味を求めることが多いらしいです。
非常食として準備しておけば、被災のストレス時にちょっとした愉しみになるかもしれません。

今回のドーピングネタ

材料(2人分)

SPAM 1/2缶
かぼちゃ 300g
水 200ml
醤油 大さじ1
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
だし汁 100ml
片栗粉 小さじ1

つくってみる

Time needed: 20 minutes

  1. を切り、水・醤油・・みりんと鍋に入れ、落とし蓋をして煮る

    火が通りやすいようかぼちゃは小さく切ります
    水がほぼなくなるまで

  2. でミンチにする

    食感を楽しみたい場合は、包丁でみじん切りに

  3. SPAM・だし汁・を鍋に入れ、混ぜながら火にかける

    というよりペーストになりました

  4. かぼちゃにSPAMあんをかけて完成

\ オススメ度 /

85
和食であるはずの「かぼちゃそぼろあん」が、SPAMのおかげでパンチのあるおかずになりました。
お子さまやお子ちゃま舌の大人(そう、私のような)は好きかも。
今回はフードプロセッサを使ったため、SPAMがペースト状になりました。
それはそれでアリですが、包丁でみじん切りにして、食感を出した方が良かったかなぁ。