メインコンテンツに移動
「クレアおばさんのクラムチャウダー」で、担々麺。

「クレアおばさんのクラムチャウダー」で、担々麺。

むかしむかし、四川である男が、麺や調理道具を担いで売り歩いていたそうな。
「担いで」いたことから、「担々麺」っていうらしいです。
リズミカルな名前が、ちょとかわいい。

 

今回のドーピングネタ

クレアおばさんのクラムチャウダー
クレアおばさんのクラムチャウダー
クレアおばさんのクラムチャウダー(裏面)
クレアおばさんのクラムチャウダー(裏面)

材料(2人分)

クラムチャウダー 2キューブ
青梗菜 1株
挽肉 120g
豆板醤 小さじ1
砂糖 大さじ1
味噌大さじ1
サラダ油 大さじ1
すりごま 大さじ2
醤油 大さじ1
水 800ml
焼きそば麺 2人分
ラー油 適量

つくってみる

所要時間: 20分.

  1. 青梗菜をルクエで蒸す(600wで2分)

    鍋でゆがいてもOKです

  2. サラダ油を引いたフライパンで、挽肉を豆板醤・砂糖・味噌で炒める

    豆板醤の量は、お好みで

  3. 水にクラムチャウダー・すりごま・醤油を入れて、蓋をせず煮立たせる

  4. 沸騰したお湯で麺を1分間ゆでる

    水は分量外です

  5. 完成

\ オススメ度 /

50
見た目は担々麺らしく仕上がりました。
ただなんだか、ボンヤリした味のスープになってしまいました。
水を減らすか、醤油をもう少し入れれば良かったかもしれません。
やきそば麺は、まったく違和感なく担々麺になっていました。