メインコンテンツに移動
「大戸屋特製黒酢あんの素」で、ミーゴレン。

「大戸屋特製黒酢あんの素」で、ミーゴレン。

アジアン料理のミーゴレンを、まさかの「大戸屋特製黒酢あんの素」で!

共通点は「甘酸っぱさ」のみ!

見せてもらおうか、黒酢あんの素の奥深いアレンジ力を!

今回のドーピングネタ

黒酢あんの素
黒酢あんの素
黒酢あんの素(裏面)
黒酢あんの素(裏面)

材料(2人分)

黒酢あん1袋
鶏もも肉1枚
ニラ1束
もやし1袋
焼きそば2人分
ケチャップ大さじ1
2個
パクチー適量
レモン2片

つくってみる

Time needed: 15 minutes

  1. ・野菜を切る

    私はの茎も、細く切って使います
    捨てるとすぐに臭ってくるので

  2. 肉・野菜を炒める

    肉も野菜も、一緒に炒めちゃいます
    すべての具材に火が通ったことをチェック

  3. を入れて炒める

    指定された量の水を入れます
    この麺は、2人分で60cc

  4. 別のフライで目玉焼き

    焼き加減はお好みで

  5. 入れる

    焦げ付かないよう、シャッシャカ混ぜます

  6. 盛る

    お皿に盛り、目玉焼き・・レモンを添える

\ オススメ度 /

85

和風の黒酢あんとケチャップだけで、意外なほど東南アジアっぽさが出ました。

パクチーレモンの効果も大きかったと思います。

本来使うはずの「ケチャップマニス」を買わなくてすみました。

そういう調味料って、使う機会がなくて、余裕で年を越すんですよね。